合資会社鷲田民蔵商店

Tweet

女将のつぶやき

食事と健康

ごめんください。

今年の夏は大変な猛暑で30度超えが一か月以上も続き、

35度~37度となると本当に辛い日々でした。

久々の雨のあと、30度を下回ってほっとしています。

暑い夏は汗と一緒に身体からミネラルもたくさん出てしまい、体調を崩しやすくなりますが、水分・塩分の補充を十分にして、

同時にビタミン・ミネラルの豊富な野菜、海藻、きのこ類を心がけて摂取したいものです。

野菜に含まれるビタミンC、カロテンは免疫力をアップし、

カリウムはむくみを解消し、疲れをやわらげます。

セルロースは便秘予防となり、キュウリに含まれるホスホパリーゼという酵素は脂肪を分解してくれます。

そして何より、旬の野菜は水分が90%以上ありますから

体温を下げる効果もあります。

 

私、実は管理栄養士で、若い時から

”栄養教室”、”料理教室”を持ち、栄養指導をしたり、

看護学校では40年程”栄養学”を教えてきました。

家業との二足のわらじでしたが、若い人たちの

『ばっかり食』が気になって、何とか『バランス食』での

健康を願って参りました。

 

”健康はバランスのとれた楽しい食生活から”をモットーに

本日も笑顔たっぷり 野菜たっぷりで よがんすのぉー。

Instagram