合資会社鷲田民蔵商店

Tweet

女将のつぶやき

端午の節句

ごめんください。

♪屋根より高い鯉のぼり♪の歌が大好きな一年生の孫。

五月の風になびく鯉のぼりは勇壮ですよね。

しかしながら、我が家は百年程前、鯉のぼりをなびかせた頃に

火事になって一部が焼けたことがあり禁止になったのだそうです。

その時、使っていた金庫は健在ですが

中は大丈夫でも外は焼けたなごりがしっかりとあります。

なので、社長が生まれた時は、八幡太郎と言われた源義家公のお掛け図、

私共の息子の時は五月人形、孫の時は甲冑と

今、座敷の床の間には三代分が凛々しく飾られています。

ついこの間、皆でお祝いの手料理を囲んで賑やかに美味しく会食したばかりですが

いつまでもいつまでも家族揃って健康で楽しい祝い事が出来ますように…

 

本日も笑顔いっぱいあふれて よがんすのぉー。

Instagram